P7の旅行記録
-諏訪湖間欠泉センター-


今回の目的地は東方地霊殿のステージとなった諏訪湖の間欠泉。
東方地霊殿では間欠泉が原因であんな事になった訳です。


-施設情報-
所 在 地: 長野県 諏訪市 湖岸通り 2-208-90
電話番号 :0266-52-8282
ホームページURL:http://www.city.suwa.lg.jp/www/info/detail.jsp?id=564


写真1

駐車場は狭いですが、しばらく待ってようやく駐車成功。


写真2

中には温泉卵コーナーがあります。


写真3

温泉卵用の生卵も販売中。


写真4

外には岩場が。
ここから間欠泉が吹き出すとの事ですが、何故か噴出時間が書いてあります。
実は今はこの間欠泉が吹き出すことが稀なんだそうで、炭酸ガスを吹き込んで人工的に噴出させているのだとか。


写真5

定刻になるとご覧の通り、人だかりが。
間欠泉の蒸気や湯は非常に熱く、少し離れていても熱気がムワっと流れてきます。
そして近くの方からは「熱い!熱い!」との悲鳴も…。
近付き過ぎてはいけないようです。


写真6

まだまだ蒸気は熱いのですが、どんどん弱くなってゆく間欠泉。


写真7

噴出が終わったので周囲を散策していると、なんと足湯があります。
ここでゆったりと休憩。
でも熱い。熱いぞ。
間欠泉の影響なのかな?


写真8

という事で間欠泉センターとはお別れ。 楽しい経験ができました。


ひとことコメント。
実は間欠泉を見るのは初めてでしたが、実際見てみると迫力があります。
良い経験ができましたが、霊夢たちはこの中に突っ込んで行ったのか…。


旅行一覧へ戻る

INDEXへ