P7の旅行記録 -2015/12/31-
群馬県 レトロ自販機巡り オレンジハット沖之郷店



大晦日最後の目的地はレトロ自販機巡り オレンジハット沖之郷店。
今の時代にあっても、目の前にコンビニがあっても、大変に繁盛していた。


-施設情報-
所 在 地:群馬県 太田市 沖之郷町 448-4
電話番号 :0276-46-8050
営業時間 :24時間
ホームページURL:なし


写真1

誇らしげな店舗看板。

奥の方にコンビニエンスストアが見える。
たいていのレトロ自動販売機コーナーは近隣にコンビニエンスストアが出来て撤退してしまう事が多いが、ここオレンジハット沖之郷店はむしろコンビニの客を奪うくらいの勢いで繁盛している。


写真2

店舗内の撮影を忘れてしまったが、今回の目的はレトロ自動販売機。
こんなに沢山の自動販売機が並んでいる。


写真3

端から見ていくことにしよう。
まずはたばこ自動販売機
タスポ対応なので新しい機体になる。

いちいち認証カードが必要とか、喫煙される方には面倒な時代になってしまったものだ。


写真4

お次はソフトドリンク自動販売機。
古くはない模様。


写真5

カップヌードル自動販売機。
普通は食事系自動販売機というと、この自動販売機が置いてある。


写真6

しかしオレンジハットは普通の自動販売機店ではない。
早速お出迎えしてくれるのは、トーストサンド自動販売機。

写真7

お次はホットスナック自動販売機。
ハンバーガー系のメニューが充実。

いつ見てもホットスナックおじさんの持つサンプルがうまそう。


写真8

メニューは…「チーズ」「ベーコンポテチー」「コラボ」。
攻め過ぎで心配になるレベルのメニュー。
…コラボって?


写真9

こちらがコラボバーガーらしい。
辛いのか…。


写真10

その隣はコーヒー自動販売機。
何だか新しそう。


写真11

さらに隣はうどん・ラーメン自動販売機。


写真12

メニューは「ラーメン」「天ぷらうどん」の2つ。


写真13

これだけでは飽きたらず、さらにもう一台うどん・そば自動販売機が!


写真14

メニューは「きつねうどん」「天ぷらそば」となっている。


写真15

しかしレトロ自動販売機はお札が使えない!
どうする?

とお困りの貴方も大丈夫。
両替機まで完備している。
至れり尽くせり。


写真16

でも甘味も欲しいと思う方に朗報。
自動販売機の隣にはこの通りレトロなスナック自動販売機がある。


写真17

残りは新型のドリンク自動販売機。
4機も。


写真18

さて、今回の目的は年越しそば。
レトロ自動販売機で天ぷらそばを買うとしよう。

なんでこう、レトロ自販機のメシはうまいんだろう。


写真19

もう一つ気になったのがラーメン。
なんとチャーシュー2枚というゴージャス仕様。

スープを捨てる場所が見当たらないので店主に問い合わせると、残ったスープは容器ごとゴミ箱に捨てるとの事。


写真20

最後はチーズバーガー。
唯一?攻めていないホットスナックメニュー。


写真21

店を出る頃には辺りはすっかり暗くなっていた。
ライトアップされた店舗も良い雰囲気出ている。


写真22

トイレは店の裏手に有るが、オープンエアーな仕様。
慣れていない方は少し勇気がいるかも知れない。
新潟県
ドライブイン・ペガサス

ポピーとよさか

上越市のスキー屋

オートスナック サクライ

高松釣具店 コインスナック

オートスナック サクライ(閉店)

ドライブイン オートスナック

フジ・コインスナック(閉店)

ホテル公楽園

群馬県
自販機食堂

オレンジ353

丸美屋自販機コーナー

オレンジハット茂呂店

オレンジハット沖之郷店

山形県
ドライブインアメヤ

千葉県
オートパーラーシオヤ

24丸昇

茨城県

あらいやオートコーナー



ひとことコメント。
年越しそばをレトロ自販機スポットで食べるとは、なんと贅沢な行為なんだろう。
群馬県のレトロ自動販売機スポットはどこも人気と活気があって良いですな。


旅行一覧へ戻る

INDEXへ