P7の旅行記録 -2015/02/04-
新潟県 レトロ自販機巡り オートスナック サクライ

新潟県レトロ自販機巡り、4件目です。
今回は新潟県聖籠町にある自販機コーナーへ。

-施設情報-
所 在 地: 新潟県 北蒲原郡 聖籠町 大夫興野 2812
電話番号 :不明
最寄り主要道路:国道113号


写真1

今回は、前回の上越市と違って路面状況は悪くありません。
オートスナックサクライへは国道7号線新潟バイパスから港湾道路国道113号線を使用しますので、終始スムーズに走れました。

前回の上越市も山に近寄らなければ路面コンディションは良かったのですが。

今回は何事もなく到着したオートスナックサクライ。
他の方のレポートにあった、オートスナックサクライの看板は見当たりませんでしたが…。

看板の下には、最新型のドリンク自動販売機が。


写真2

右手扉にはゲームコーナーがあったらしいですが、現在故障中との事。


写真3

とりあえず自動販売機コーナーへ入りましょう。
席は4座あります。


写真4

テーブルには紐で繋がれたコショウと七味唐辛子。


写真5

時計。


写真6

ロシア語で何かしら書いてあります。
ロシア語が読めないので何が書いてあるのか分かりませんが、10万円と書いてあることから「備品を壊したら10万円請求する」とか?


写真7

電子レンジは故障中。
電子レンジが乗っている鉄の箱は、横から覗くと両替機でした。


写真8

そろそろ自動販売機を見ていく。
初めて見るラーメンとうどんの自動販売機。


写真9

日清のカップヌードル自動販売機。


写真10

今回は初めてのラーメンを選択。


写真11

カウントダウン。
この時間のワクワク感が好き。


写真12

お待ちかねのラーメン。
具材は…チャーシューのみ?

割とシンプル。


写真13

いや、違うぞ。
チャーシューをめくるとメンマとナルトが出てきました。


写真14

さらに面の底からはわかめとネギが。

食べてみると、味はいわゆる食堂ラーメン。
薄味だけど、出汁が効いていてうまい。


写真15

御馳走様でした。


写真16

腹に余裕はないけれど、勢いで買ったうどん。
こちらも初挑戦。

これは今まで食べた自動販売機蕎麦のように塩味がきつくなく、ちょっと甘めの出汁。
意外だ…。
とてもおいしく、するすると食べられました。


写真17

こちらも、御馳走様でした。

しかし、流石に食べ過ぎましたね。


写真18

この自動販売機コーナーには、今までの自動販売機にはなかったので当然のように無いものと思っていた汁を捨てる場所がありました。
親切設計です。


写真19

オートスナックサクライの隣が港湾道路のため、大型トラックの交通量が凄い事になっています。
この通り、巨大な荷物を積んだ大型トレーラーがひっきりなし。

自家用乗用車には広すぎる道を、快適に走ることができます。



編集後記。
今回は初挑戦のラーメンを食べるために新潟県の聖籠町へ。
オートスナックサクライは場所に恵まれているため、お客さんの出入りが激しい場所でした。
さらにちょうど昼飯時に訪れたので、駐車場も混雑。

タイミングを探すため、滞在時間も少し長くなってしまう事に。
しかし肝心のラーメンはとてもおいしく、満足度の高い自動販売機コーナーでした。

前の自動販売機スポット「上越市スキーレンタル屋 自動販売機コーナー」へ

次前の自動販売機スポット「高松釣具店 コインスナック」へ

新潟県
ドライブイン・ペガサス

ポピーとよさか

上越市のスキー屋

オートスナック サクライ

高松釣具店 コインスナック

オートスナック サクライ(閉店)

ドライブイン オートスナック

フジ・コインスナック(閉店)

ホテル公楽園

群馬県
自販機食堂

オレンジ353

丸美屋自販機コーナー

オレンジハット茂呂店

オレンジハット沖之郷店

山形県
ドライブインアメヤ

千葉県
オートパーラーシオヤ

24丸昇

茨城県

あらいやオートコーナー




レトロ自動販売機一覧へ戻る

旅行一覧へ戻る

INDEXへ