群馬県 みなかみ町
「ダム湖100選 奥利根湖(矢木沢ダム)」

東京の主要水源、利根川の源流である奥利根湖へ行ってきました。
日本ダム湖100選めぐり、8/65です。



往路

写真1

今回は最寄の「
水上料金所」まで関越自動車道を使います。
平日の高速道路利用と言うことで、まさに
貸し切り状態。
前回同様、私のような一般人を高速道路上やパーキングエリアではほとんど見ませんでしたね。

水上料金所を出たところで
国道291号をしばらく走行。
その後
県道63号に移ります。


写真2

県道63号はウェット路面が続きますがそれなりに整備されており、特に不安もネタにするような珍妙な光景もなく、ダラダラと流す事ができます。
先行車はマナー良く、追いつくとすぐに譲ってくれるので気持ち良いドライブが楽しめます。

しかしながら「矢木沢ダム」もしくは「奥利根湖」の看板はほとんどなく、カーナビ頼りのドライブとなります。


写真3

ようやく現れた矢木沢ダムという明確な標識。
ここまで矢木沢ダム、もしくは奥利根湖という標識はありませんでした。


写真4

直後に現れた衝撃の光景。
5ナンバーのインプレッサでも狭いと感じてしまう、すれ違いできないほどのトンネルです。


写真5

カーブはきついですが、よく整備されているので快適に走ることができます。
しかし攻めて走っているつもりはないのにフロントタイヤがキャーキャー悲鳴をあげます・・・。


ネイチャービュー矢木沢
写真6

ようやく到着した「ネイチャービュー矢木沢」。
駐車場は結構広く、また奥利根湖が釣りの名所でもあることから釣り人のオフロードカーが何台も停車していました。


写真7

自動販売機があるという事は定期的に補充にきているということですか。
そしてその反対側にあるのが・・・。


写真8

ネイチャービュー矢木沢です。
ここは資料館となっており、首都圏の水源に関する情報が入手できます。


奥利根湖・矢木沢ダム
写真9

ようやく到着した矢木沢ダム。
実は高速道路を出てから1時間くらい走っています。
しかしながら流石ダム湖100選。眺めが素晴らしいです。

え、この写真じゃ良くわからない?


写真10

こちらがダム湖の景色です。


写真11

ダムの反対岸に向かって歩いてゆきます。
アーチ型ダムってはじめて歩くので、こんなにダムが薄くて大丈夫なのかと心配になりますね・・・。


写真12

ダムを見下ろしてみました。
今まで重力式ダムやロックフィルダムを見てきたので、新鮮な光景です。
原理はわかりますけど、こんな薄いダムで大丈夫なんですね。


写真13

こちらが放水路。
年に数回模擬放水を行うとの事です。


写真14

ダム上空を飛んでいた鷹。
上昇気流に乗ってくるくると登っている最中です。
数匹飛んでいましたが、高低差の大きいダムならではの光景なのでしょうか?


写真15

ダムのゲートです。
奥利根湖は小さいダムに見えますが、最大貯水量が204,300,000立法メートルと奥只見ダムの33%も容量がある巨大なダムです。
そのためゲートも頑丈な造りになっています。



写真16

ダム湖100選のプレート。
ようやく8枚目ですが、地道に集めていきましょう。


No19「ダム湖100選 奥只見ダム」へ

No21.「ダム湖100 ならまた湖(奈良俣ダム)


戻る

INDEXへ


ダム湖百選巡り

岩手県
09:田瀬湖(田瀬ダム)

10:錦秋湖(湯田ダム)


宮城県
11:七つ森湖(南川ダム)

12:あさひな湖(宮床ダム)

13:釜房湖(釜房ダム)

14:七ヶ宿湖(七ヶ宿ダム)


山形県
16:月山湖(寒河江ダム)


福島県
17:羽鳥湖(羽鳥ダム)

18:田子倉湖(田子倉ダム)

19:奥只見ダム(奥只見湖・銀山湖)


群馬県
20:奥利根湖(矢木沢ダム)

21:ならまた湖(奈良俣ダム)

22:野反湖(野反ダム)

23:赤谷湖(相俣ダム)
 
24:草木湖(草木ダム)

25:神流湖(下久保ダム)


埼玉県
26:狭山湖(山口貯水池ダム)


東京都
27:多摩湖(村山下貯水池)


長野県
33:高瀬ダム調整湖

35:高遠湖(高遠ダム)