P7の旅行記録 -2015/03/15-
新潟県 道の駅巡り 道の駅 R290とちお


道の駅巡り20件目は再び山の中に入り、R290とちおへ。
この道の駅は名前の通り、国道290号線に面しています。
国道290号線は旧入広瀬村を通り福島へ抜ける国道252号線にアクセスする主要道路でもあり、いつでも繁盛しています。


-施設情報-
所 在 地:新潟県 長岡市 栃尾 宮沢 1764
電話番号 :0258-51-1195
最寄り主要道路:国道290号


写真1

道の駅 R290とちおへの道中。

国道8号線から国道351号線に移り、きつい坂を上ります。
途中で競輪場「サテライト中越」を発見。


写真2

到着しました道の駅 R290とちお。
看板が雪におまっていますが、さすが雪国といった所か。


写真3

こちらは野菜などの直販所。
訪問時は雪割草などが販売していました。
休日だからか、大繁盛しています。


写真4

道の駅 R290とちお。


写真5

周辺マップ。


写真6

中は簡易食堂と土産物屋、情報センターがあります。
人が多すぎて写真が撮れませんでした。


写真7

栃尾産業交流センター。
公民館的な場所なのかな?


写真8

火焔式土器。


写真9

売店に並ぶ大判の油揚げ。
次々と売れてゆきます。


写真10

屋台では油揚げを売っています。
かなりの人気ですが、私も並ぶ事としましょう。


写真11

栃尾の油揚げ。


写真12

普通の油揚げとはサイズが違います。
刻みネギと鰹節を乗せた上からしょうゆをタラリ。
これが旨い。


写真13

今回のお土産、あぶらげんしんの饅頭です。
あぶらげと上杉謙信をくっつけた結果生まれた、栃尾のイメージキャラクターなんだとか。


編集後記。
実はこの道の駅、福島や田子倉ダムに行く際の中継地点として何度も利用しているのです。
場所がちょうど良いので休憩地点に最適です。

夜も道から少し離れており、静かに休憩する事ができます。



戻る

INDEXへ