P7の旅行記録 -2015/03/22-
新潟県道の駅巡り 道の駅 西山ふるさと公苑



突如栃木県に脱線した道の駅巡りですが、再び新潟に帰ってきました。
今回は新潟の偉人田中角栄の記念館が設置されている西山ふるさと公苑へ。


-施設情報-
所 在 地:新潟県 柏崎市 西山町 坂田 717-4
電話番号 :0257-48-2839
最寄り主要道路:国道116号


写真1

駐車場は165台と広大。
大型車両も20台駐車できるとの事。


写真2

周辺マップ。


写真3

公衆便所。
利用客の客層が分かりそうな、分かりやすい表記。


写真4

正面から見てみる。
何だろう、面白い形。


写真5

角さんの台所?
後で分かった事ですが、角さんとは田中角栄の事らしいです。


写真6

その田中角栄の記念館に入ってみます。
しかし内部は撮影禁止。

選挙ポスターや甲冑が置いてあったり、被写体には困らなかったのですが。


写真7

田中角栄記念館が撮影できなかったのは残念でしたが、気を取り直して道の駅へ向かいます。
…何だこれは。
私は中国にでも迷い込んだか。

どうも西遊記をモチーフにした「西遊園」というらしい。
「華の国と出会い、ふるさとを見つめる」が西山ふるさと公苑のイメージなんだとか。


写真8

庭園には西遊記に出てくる三蔵法師と仲間たちが。


写真9

中国の庭園をイメージしているらしく、中国っぽい建物が設置されています。
これは鐘突き堂?


写真10

これは休憩所だろうか。


写真11

ローアングルで。


写真12

西遊館。
中に入ってみよう。


写真13

中に入ってみると、中国由来の置物などが。
写真は一番目を引いた立体屏風。


写真14

九猿壁(きゅうえんへき)。
西遊記に出てくる孫悟空の9つの姿を描いた壁彫刻らしい。

中国の孫悟空って日本みたいに人に似せた姿ではなく、そのまま猿なのですね。


写真15

ようやく本来の目的地、道の駅西山ふるさと公苑へ。
何とも面白い形です。


写真16

西山でも油が出ていたんですね。
草生水(くそうず)の展示もありました。


写真17

掘削用ドリル。


写真18

こちらは大きい方。


写真19

立体映像「御供の故郷短報」がありましたが、休止中。
孫悟空関連の映画があったのだろうか。


写真20

ホールに入ると、中国関連の展示物が。


写真21

中華獅子舞。
日本の獅子舞と違ってアグレッシブな動きをします。


写真22

ホールを抜けると、レトロな看板が。
キンチョールは知っているけれど、チキンソースって何だ。
いや、下のベンチの「鯛の子塩辛も」。


写真23

そしてレトロな乗用車のポスターが。


写真23

どうも逆から見ていく展示物らしく、「なつかしポスター、プロマイド展」をやっていた模様。


編集後記。
今回は新潟の偉人である田中角栄の記念館にお邪魔しましたが、なんだか田舎っぽさのある元内閣総理大臣でした。
中国関連の展示物が多いと思ったら、田中角栄は中国との国交正常化を行った人物なのですね。

中国コーナーのおかげで、中々に楽しめる道の駅でした。



道の駅一覧へ戻る

INDEXへ