P7の旅行記録 -2015/03/18-
新潟県 道の駅巡り 道の駅 クロステン十日町


道の駅巡り21件目は進路を大きく南に取り、雪国十日町にあるクロステン十日町へ。
十日町と言いますが、その由来は定期市の開催日と言われています。
なお、雪国新潟の中でも積雪量は群を抜いており、世界で最も雪の降る都市とも言われているのがこの十日町なのです。

さらに、十日町は日本雪祭り発祥の地でもあるとか?


-施設情報-
所 在 地:新潟県 十日町市 本町 6
電話番号 :025-757-2323
最寄り主要道路:国道117号


写真1

道の駅 クロステン十日町外観。

レンガで覆われた四角いいでたちは、今までの道の駅とは違う雰囲気。


写真2

年間イベントカレンダー。
毎月何かやってるんですね。

肝心の雪祭りは2月の様子。


写真3

周辺マップ。


写真4

道の駅 クロステン十日町認定証。


写真5

レストランのユキマツリと、土産や和のさんぽみちは残念ながら定休日。
タイミングが悪かったな…。


写真6

世界最大の吊るし雛。
108種類の縁起物が、11,655個も吊るしてあるらしい。


写真7

二階にあった繭ピラミッド。
1,000こもの蚕繭で作ってあるんだとか。

「さわるな」書いてあるのに、いくつか凹んでいます…。


写真8

道の駅クロステン十日町のお隣、キナーレ十日町温泉「明石の湯」。


写真9

しかし今日は休館日の様子。


写真10

今日のお土産。
新潟県道の駅完全ガイドとか、面白そう。
そして笹山饅頭。


編集後記。
この道の駅、基本的な道の駅の機能としては十分なのですがそれ以上が無い様子。
2階以上が会議室になっているところから、地域の会議室などに使われることが多いような構造になっています。

ここは休憩地点として利用し、次の目的にへ行くことにしましょう。



戻る

INDEXへ